原付・スクーター・オートバイの迷惑&不法駐輪は誰の仕業?!

持ち主不明の原付(又はオートバイ)がいつまでも放置されている

マンションや団地などの集合住宅、大型店舗内の駐車場、果ては個人宅などのいわゆる”私有地”内で起こる

無断放置された原付バイク、オートバイ

の問題に頭を抱えている住人の皆さま、オーナーさん、大家さんや管理組合の方々のお悩みは非常に深刻。

「こんな事に煩わされるくらいなら、いっその事処分しちゃえ!!」

・・・でもホントに大丈夫?!

 

「そのバイク、勝手に触れると訴えられるかも?!」

何の断りもなく、勝手に他人様のスペースに駐輪する人間が悪い

仰る通りです。

ですがいくらそんな車両でも、勝手に撤去・処分したりすると、後になって損害賠償などを迫られるリスクがあるのをご存知でしたか?

潜む危険はこれだけに留まりません!!

これら違法駐輪のモノの中には、盗まれたスクーター(又はミッション付きのオートバイ)であったり、さらには盗難物である以上の犯罪に対しての関与が疑われる車両である可能性もございます。

取り扱いには慎重に慎重を重ね、安易に関わる事は避けましょう。

ましてや勝手な処分は違法となり、持ち主(およびその二輪車)に対する制裁は、無用なトラブルの元に発展しかねません。

 

「迷惑駐輪の撤去費用はまさかのワタシ持ち?!」

そんな馬鹿な!! という話なのですが、公道ではない私有地内でのトラブルに関しては、基本的に警察は不介入の問題となります。

つまりその不審車両の移動や撤去に伴う費用は、アナタの負担となってしまうのが現状なのです。

なんて不条理な・・・。

こんなバカな話はない!!

身勝手に駐輪された側が、何故その費用まで支払わないとイケないの?

その様な問題でお困りなら、ぜひ一度ご相談ください。

対象エリア内であれば、基本的に無料で回収に伺います。

 

無料回収だけじゃない?! 安心してお任せ頂けるワケとは・・?

見知らぬ車両の撤去に為に自腹を切るなんてナンセンス!!

コスト管理は大変重要、チリも積もれば山となる?!

弊社では撤去サービスを一括する事で、無料化を実現しております。

一連の手続きには、地主様をはじめ、オーナー様、建物管理会社様のご協力を頂く為、これらのお客様には1円のご負担金も頂かないシステムとなっております。

廃車 → 譲渡証明 → 名義変更

まで、迅速、確実、無料で実施致します。

 

更に物件絡みの問題として、退去者さまが放置されていった自転車、ギター、エアコン、アンプな等々、処分に困る大型家電などもバイク撤去時なら無料でお引き受けいたします。

 

こんな人が利用されています

■個人宅

 →自宅の敷地内に見知らぬ50㏄スクーター(またはそれ以上のオートバイ)が停められたまま

 

■スーパー、パチンコ店、ショッピングモール

 →お店の駐車場内に、いつの間にか改造車や事故後の二輪車両が放置されたまま

 

■集合住宅:マンション、アパート、団地などの共用駐輪場

 →入居者以外の原付・ボロボロのオートバイが数台分占拠、所有者と連絡も取れない状態

 

■学校、会社

 →所有者がわからないバイクが知らぬ間に増えている

 

■空き地

 →不法投棄などの目的で、古くなったバイクや自転車が投げ捨てられている

 

泣き寝入りする必要はありません、まずはお気軽にお問合せください。

 

更に具体的にお知りになりたい方は以下項目をチェックください 

 

 

コメントは受け付けていません。